*

アメブロからの集客を軌道にのせるのに必要なことは何か?

公開日: : メルマガ連動記事


メブロ(アメーバブログ)からあなたのアフィリエイトブログへお客さんの集客をしようと思えば、避けては通れないことがあります。

それは、アメブロの方の、アクセスを増やす事です。

しかも、検索エンジンからのアクセスと言う意味ではないんです。

検索エンジンの対策などは最低限でかまいません。

お客さんはそこにはいないからです。

お客さんは、ユーザー数が数千万人もいるアメーバ自体にいるんです。
ここを間違ってはいけません。

では、アメブロ内部の人があなたのブログをどう見つけるかです。

ひとつは、ペタという訪問記録。
ひとつは、いいね!という記事を見たよという記録

そして最も大事なのがブログの読者さんです。

なぜ読者が大事かと言うと、読者さんのブログのマイページには

あなたのブログが更新されたときに通知が行くからです。

このとき、通知された記事のタイトルが魅力的なものであれば

アクセスされるわけなのです。

ではどうやって、読者さんを増やすのか?

まず、毎日上限値の500人にペタします。
いいね!も上限が300人までできます。

そうして、あなたのブログにペタ・いいね!を通して
アクセスが来た時に、あなたの記事やブログの構成がよければ、読者申請してもらえます。

最も読者申請されるケースは、ペタといいね!でしょう。

その為にも、まずあなたのブログの

1 タイトルが魅力的で解り易いものか
2 記事のタイトルで読んでみたい記事があるのか

が一番大事です。

その条件を満足できていれば・・・

そのつぎに、こちらから読者申請することも効果があります。
返報性の原理により、読者申請返しという行動をするからです。

読者申請は一日に50人が限度で、上限が1000人なので
手動で行う事が可能です。
読者申請と、読者申請返しは、手動でやるのがコツです。
(コメントやメッセージも手動でやるほうが効果がありますよ)

それに対して、とても手動ではできないのが、

一日500ペタと300いいね!。でしょう。

これだけは、アメーバーから睨まれても、他のユーザーさんに

迷惑にならないようにツールを使う事をオススメします。

理由は簡単です、ペタといいね!の合計800アクションを

手動ではとても出来ないからですね。
(やりたい方は挑戦してみてください。しかも毎日)

ペタも、いいね!も、やり方が大事で、毎日しないと効果は
出ません。最低でも効果が出るのに2週間はかかります。

そこで、ツールを使いますが・・・・

ツールに関しては、安かろう、悪かろうです。

無料や安価なツールは、アメブロ側に検出され易いです

つまり、アメブロは、システムに負荷をかけている行動を

監視しているので、この対策を施してあるツールが必要なんです。

また、アメブロ側の仕様変更に速やかに対応してくれるのかも

問題ですね。

そこでお勧めしたいのは以下の2つです。

月額使用制度のソフトウエアで、仕様変更の対応は素晴らしいです。


「AmebaKING」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

つぎに買い切りソフトウエアです。

機能はどちらも優秀ですので安心して使えると思います。

@猫式

 

関連記事

アフィリエイトには成約の幅が存在する。

楽天アフィリエイトの音声講座はいかがでしたでしょうか? まだ、受講中の方もいらっしゃいますので

記事を読む

@猫式メルマガ第1号

テキストのステップ式アフィリエイト講座であった 好評の「シンプルアフィリエイト講座」の動画版を

記事を読む

CD-R(メディア)は最近見かけなくなりましたね。

電器店にいっても取り扱いが少なくなっていませんか? この理由は想像にやさしいです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL

CD-R(メディア)は最近見かけなくなりましたね。

電器店にいっても取り扱いが少なくなっていませんか? この

983mメンバーズ倶楽部です
アフィリエイトはじめの一歩をどうつける?

前回の動画では、いきなりブログなどのアフィリエイトを 作り始めると失

983mのビギナー様むけVlog(動画)です。

983mメンバーズ倶楽部は、アフィリエイトを含めた ネットビジネスを

教材よりも塾よりもはるかに素晴らしいアフィリエイトのサポート講座

どんな教材を購入しても稼げなかった、 どんな高額塾へ入っても稼げるよ

ブログよりホームページの方が集客できるって知っていますか?

アフィリエイトを始める方は、最初 ブログで始めるのは何故でしょう

→もっと見る

PAGE TOP ↑